MENU

【カナダ生活】日本に帰りたくないと思う理由ランキング!

f:id:shin_508:20161128002155j:plain

こんにちは、シンです。

カナダに来てからすでに1年以上たちましたが、早く日本に帰りたい!!と思うときもあれば、もう日本には帰りたくないな~と思うこともあります。

前回日本に帰りたくなる時ランキングを紹介しましたので、今回は、日本に帰りたくないと思う理由ランキング(主観)を紹介します!

 

帰りたくなる時ランキングはこちら↓

3位! 海外旅行に行きやすい

海外に住んでいると、日本からはなかなか遠くて行けなかった場所も手軽にいけるようになります。

例えばカナダに住んでいると、カナダ国内はもちろん、アメリカへも飛行機に乗れば一瞬で行けてしまいます。

また、日本からはなかなか手が出にくいペルー等の南米や、アイスランドだってカナダからなら比較的安価に旅行することが可能です。

日本から行きにくい場所を安く旅行できるのは、海外在住中の一つの特権ですね。

2位!! 夏涼しい

カナダの夏は日本に比べると圧倒的に涼しいです。

私が住んでいるウォータールーでは、真夏でも平均最高気温が25度程度です。30度を超える日もありますが、日本のように湿度が高くないため、外に立っているだけで汗だくになる、というようなことにはなりません。

また日本に帰って毎年暑い夏を乗り切らなければならないと思うと、憂鬱になります…

1位!!! 残業が圧倒的に少ない!

1位は仕事環境です。カナダ人は家族との時間を非常に大切にしますので、日本に比べると残業が非常に少ないです。

私は大学を4ヶ月間休学してカナダの企業でインターンシップを行ったのですが、そこでは遅くとも6時になるとほぼ全員仕事を終えて帰宅していました。早い人は3時や4時ころから帰り始めます。

特に、金曜日は早く帰る人が多く、金曜午後のオフィスはかなり人が少なく感じます。

 

私が日本で働いていた頃は、それほど残業が多い方ではなかったのですが、それでも早くとも7時、遅い時は10時ころまで働いていました。それに比べると、カナダで働くほうが圧倒的にプライベートの時間を確保できると思います。

正直これだけでも日本に帰らずカナダで働く理由としては十分なのではないかと感じます。

 

以上、日本に帰りたくない理由ランキングでした!

プライバシーポリシー