MENU

奥手でも海外ひとり旅で日本人(の女の子)と知り合う方法

f:id:shin_508:20171125162545j:plain

こんにちは、絶賛婚活中のシンです。

社会人になるとなかなか出会いの場がなく、新たな友達を作ったり恋人を見つけたりするのが断然難しくなりますよね。

 

私はよく海外ひとり旅に行ったりもするんですが、出会いに飢えているときは海外旅行中にキセキみたいな出会いが(しかも日本人で同世代の女の子と)ないだろうかと淡い期待を持って旅行したりします。

 

ただ問題は、私は結構人見知りするのでなかなか積極的には人に話しかけられません

ナンパとかをガンガンできる人は海外でも日本人の友だちを作って帰ってからも連絡を取り合うとかできるのかもしれませんが、奥手の人はそうは行かないのでかなり条件が揃わないと知り合いを作れないのではないでしょうか。

 

私はこれまで8カ国くらいひとりで旅行しましたが、たまたま条件が揃って日本人の女の子と知り合い連絡先の交換までしたのが3回ほどあったので、どういった状況だと旅行先で日本人女の子と仲良くなりやすいのか紹介します!

旅先で日本人女の子と知り合えるシチュエーション

旅先で日本人の女の子と知り合うには「特別感」が非常に重要です。

 

日本だと日本人はウヨウヨいるので日本人と会っても何も思いませんが、外国で日本人に会うとなんか特別感があって奥手でも話しかけやすくなります。

 

ただし外国でも、日本人がいすぎるところでは日本人と会っても特別感がなくなってしまいます。ある程度日本人と会いにくい状況で日本人と会う、というのがポイントになってきます。

 

そこで、私がオススメのシチュエーションは次の2つです!

1日ツアーバスに乗ってみる

自分の足で観光をしていると、かなり積極的な性格でないとなかなか人と知り合うのは難しいです。私は一人でテクテク観光している時に誰か知り合いができたことは一度もありません。

 

そこで、旅先で日帰りのツアーバスを使ってみましょう。

ツアーバスに乗ると一緒にツアーする人とは一日とか半日とか一緒に行動することになるので、一人で観光するより知り合いを作りやすいです。

この時に、日本語のツアーバスを選んでも良いのですが、英語のツアーバスにしてみると知り合いができる可能性が高まる気がします。

 

日本語のツアーバスに乗ると日本人は必ずいますが、逆に絶対日本人が乗っているとわかっているので外国で偶然日本人同士があったという特別感がなくなってしまいます。

英語のツアーバスだと日本人は珍しいので、そこで日本人を見つけることができれば特別感がまして知り合いに慣れる可能性大です。

(ただし、英語ツアーバスだとそもそも日本人がいない可能性もあるので、ある程度の運は必要です。)

 

私はカナダ旅行中に日帰りの英語ツアーバスを2日連続で使ったら、2日とも同じツアーを使っている日本人の女の子がいて結構仲良くなったことがあります。

ゲストハウスに泊まる

次に狙うべきはゲストハウスです。

ホテルで一人部屋に泊まるとなかなか人と知り合うのは難しいですが、ゲストハウスで4人部屋とかにすれば人と出会う確率が上がります。

 

これもツアーバスと一緒で、日本人御用達で日本人だらけのゲストハウスよりも、色んな国の人が泊まっているゲストハウスのほうが日本人と出くわしたときの特別感が増して知り合いになりやすくなります。

 

私はペルーで飛行機を逃したときに、その日の宿を探して適当なゲストハウスに入ったらたまたま同じ部屋に日本人の女の子がいて仲良くなった事がありました。

 

ペルーでは日本人向けのゲストハウスにも泊まりましたが、やはり日本人向けのゲストハウスだと日本人と出くわす特別感が失われてしまい、逆に仲良くなるハードルが高かったように思います。

まとめ

以上、私の経験をもとに海外旅行中に日本人の女の子と出会えるシチュエーションを2つ紹介しました。

基本的には、日本人と出くわす可能性が低ければ低いほど偶然出くわしたときの特別感が増して知り合いになりやすくなります。

ただし、あまり難易度を上げすぎてもそもそも日本人と出くわさなくなるので、海外旅行でキセキのような出会いを求めている人は、外国人いっぱいのゲストハウスに泊まって英語ツアーバスを使ってみるところからはじめて見てはいかがでしょうか。

プライバシーポリシー