MENU

理系大学院留学生(カナダ)の一日

f:id:shin_508:20161127173312j:plain

こんにちは、カナダ留学中のシンです。

今回はカナダの大学院(Engineering)で留学したらどんな感じの毎日を過ごすのかを紹介します。

※あくまで個人の見解で、留学生活には個人差があります

理系大学院生(カナダ)の一日

8:00 起床

だいたい目覚まし設定時刻の一時間後くらいに起きる。いつからこんなに寝起きが悪くなってしまったのか…

朝ごはんは作り置きのお味噌汁。

9:00 学校行く前にちょっと英語の勉強

ちゃんと8時に起きれたら、学校行く前にちょっと英語の勉強!単語の勉強に飽きないうちに出来る限りボキャブラリーを増やすぞ!!

8時に起きれなかったら英語の勉強は諦めてそのまま学校へ。

shin-508.hatenablog.jp

10:00 登校

だいたい10:00くらいに登校。学内に住んでいるので、研究室まで徒歩5分!

大体毎日実験したり論文読んだりグループミーティング用のプレゼン資料作ったり。

卒業に必要な授業は1年目に全部取り終わったので、2年目の今は実験に集中。でも授業ないと知り合い増やしにくいよね…

13:30 お昼ごはん

学内のレストランはだいたいどこも高くて美味しくないが、自分でお弁当作るのが面倒なので仕方なく外食。たまに研究室の人と食べに行ったり他の友達と食べたりするけど、一人で食べることも多い。

19:00 疲れたので帰宅

帰宅したらとりあえず晩ご飯を作る。メニューはだいたい毎日ご飯と味噌汁と野菜炒め。

同じ食事には飽きたけど、新しいレシピを開拓するのが面倒…

f:id:shin_508:20161127174428j:plain

19:30 晩ご飯

Netflix見ながら晩ご飯。アメリカのテレビドラマ見たり、日本語が恋しくなったらアニメ見たり。

20:30 英語の勉強

英語の勉強第2ラウンド!はたして英語がペラペラになる日は来るのか!??

22:00 ブログ記事作成

なんかネタがつきてきたけど、頑張って記事をこしらえる。

思いつきで始めたブログだけど一体いつまで続けるんだろう。。

このままでは家計簿の二の舞い…??

shin-508.hatenablog.jp

23:00 シャワー

湯船はあるけど、お湯張るのが面倒なのでシャワーですます。

日本にいた頃は毎日湯船に使っていたのになあ…

23:30 歯磨き

歯を磨きながら英語の小説を読む。

日本で歯磨きしながら日本語の小説を読んでいた時は、途中でやめられなくて1時間くらい歯磨きし続けたりしていたけど、英語の小説なら10分で歯磨き終了。

24:00 就寝

あれ、今日もあんまり人と喋っていないぞ…。明日からはもうちょっと頑張って社交的に…なれたらいいな。

まとめ

うまくいったらだいたい毎日こんな感じです!

あとは週一回くらい友達と晩ご飯食べに行ったり、適当な大学のイベントに参加したり…でも冬になったら寒いのでガンガン部屋に引きこもると思います。

プライバシーポリシー